POPFile 全般 → POPFile 1.1.0 RC6 が公開されました

POPFile 1.1.0 RC6 が公開されました

POPFile 1.1.0 のリリースに向けて、新しい(最後の?)リリース候補版が公開されました。
POPFile 1.1.0 ではたくさんの変更が予定されています。この変更には、SQLite 3.x のサポート、Windows 版のサービスやタスクバーアイコンの改善、そしてついに、Mac OS X 版のインストーラが含まれています。

リリース候補版(RC6)の クロスプラットフォーム版Windows 版Mac OS X 版 がそれぞれ公開されています。新しいバージョンの動作テストにご協力をよろしくお願いします。

このバージョンにおいて特に問題がないようであれば、このまま正式バージョンとなる見込みです。

注意
このリリース候補版は既存のデータベースファイルを SQLite 2.x から新しい 3.x フォーマットに変換します。このため、現在「利用している」環境に対してそのままアップグレード しないでください 。データをコピーして、そのコピーを利用してこのリリース候補版をテストしてください。

1.1.0 のリリースノートの草稿は以下で読むことができます。

http://getpopfile.org/docs/jp:releasenotes:1.1.0

RC5 からの変更点(主なもの):

Windows 版

  • POPFile 稼働中にタスクトレイアイコンの有効/無効を切り替え、そのまま使用していた場合に POPFile が異常終了、あるいは無反応になることがあるバグを修正

共通

  • 履歴タブのシングルメッセージビューにおいて、無効なメッセージIDが指定された場合にコンソールに警告が出力されるバグを修正
  • デバッグログに出力されるメッセージを追加
  • Message #592

    こんにちは。

    MacOS X 10.5.5 (Intel) で RC5->6のアップグレードインストールを行い、
    動作問題なくしております。

    なお、私の利用環境の変化で、Windows環境がなくなったのと、
    利用している Mac が変わりました。

    • Message #594

      MacOS X 10.5.5 (Intel) で RC5->6のアップグレードインストールを行い、
      動作問題なくしております。

      いつもありがとうございます。

      なお、私の利用環境の変化で、Windows環境がなくなったのと、
      利用している Mac が変わりました。

      私も最近新しい MacBook? を買って環境が変わりました。
      今後は Intel/PowerPC ともテストできます。
      しかし、古い iBook が壊れたので、Mac OS X 10.3.9/PowerPC G3 という
      テスト環境がなくなってしまいました。
      今回のバージョンは大丈夫ですが、今後は Mac OS X 10.4/PowerPC G4 以降が
      テスト環境になる見込みです。

      今回で最後の RC のつもりでしたが、MySQL がらみでバグ報告がありましたので
      もうひとつリリースすることになりそうです。