POPFile 全般 → win→macの移行

win→macの移行

はじめまして。

WindowsマシンでPOPFileを愛用していた者です。最近Macに乗り換えたのですが、Winで学習した結果をMacに移植するにはどうしたらいいのでしょうか? Winで新しいマシンに移行する方法はQ&Aにもありますし、私も経験済みですが、Win→Macは英語のフォーラムも検索してみましたが、うまく見つけられませんでした。

よろしくお願いいたします。

  • Message #1580

    手順としては以下のような感じになります。

    • Windows マシンでデータのバックアップをとります (これは バックアップとリストア にかかれている通りです)
    • Mac に POPFile をインストールする
    • POPFile を停止させる (コントロールセンターから)
    • Windows マシンでバックアップしたデータを、「/Library/POPFile」 (日本語版では 「/ライブラリ/POPFile」にコピーします (必須なのは popfile.db だけですが、他にもバックアップしたものがあればコピーしてください)
    • POPFile を起動させる (付属のユーティリティスクリプトの、「start-popfile.app」を使うとよいでしょう)

    Mac 版についての詳細は、Mac OS X へのインストール を参照してください。

    不明な点などありましたら、いつでもお尋ねください。

    • Message #1581

      早速のお返事、ありがとうございました。御指示のとおりにやったらうまくいきました。基本、Windows PC のときと同じなんですね。ただ、付属ユーティリティスクリプトが見つからず(理由は不明)、PopfileMgr?というのをインストールして処理しました。

      ともあれ、これでまた快適にメールのやりとりができます。ありがとうございました。

      • Message #1582

        うまくいったようでよかったです。

        一応、ドキュメント を更新して、Mac OS X 版の場合の説明を追加してみました。

        ユーティリティスクリプトについては説明が悪かったかもしれません。インストーラの入っているディスクイメージの中に「utilities」というフォルダがあり、この中に入っていました。

        POPFile 自体は Mac 起動時に自動的に起動しますので、単に再起動するとか、POPFile を上書きインストールするという方法もあります。

        • Message #1583

          ありがとうございます。ユーティリティをHDDにコピーしていなかったことがわかり、解決しました。

          もうひとつ分からない点があるのですが、SSL接続に必要なPOPFile-addssl.pkgというのはどこにあるのでしょうか? POP File ダウンロードページを探しても良く分かりませんでした。立て続けで恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

          • Message #1584

            POPFile 1.1.3 以降、SSL 接続用のモジュールもインストーラ本体に含まれ、POPFile-addssl.pkg はなくなりました。POPFile をインストールするだけで SSL が使用可能になります。

            • Message #1585

              わかりました。大変助かりました。ありがとうございます。