POPFile 全般 → POPFile 1.1.0 RC2 が公開されました

POPFile 1.1.0 RC2 が公開されました

POPFile 1.1.0 のリリースに向けて、新しいリリース候補版が公開されました。
POPFile 1.1.0 ではたくさんの変更が予定されています。この変更には、SQLite 3.x のサポート、Windows 版のサービスやタスクバーアイコンの改善、そしてついに、Mac OS X 版のインストーラが含まれています。

リリース候補版(RC2)の クロスプラットフォーム版Windows 版Mac OS X 版 がそれぞれ公開されています。新しいバージョンの動作テストにご協力をよろしくお願いします。

注意
このリリース候補版は既存のデータベースファイルを SQLite 2.x から新しい 3.x フォーマットに変換します。このため、現在利用している環境に対してアップグレード しないでください 。データをコピーして、そのコピーを利用してこのリリース候補版をテストしてください。

1.1.0 のリリースノートの草稿は以下で読むことができます。

http://getpopfile.org/docs/jp:releasenotes:1.1.0

  • Message #337

    こんにちは。

    Windows XP(SP3)、Mac OS X(10.5.4/PowerPC)とも、
    1.1.0 RC1 -> RC2 への上書きインストールで快適に動作しております。

    なお、私は何かあれば最初からインストールしなおすつもりであえてやっているので、
    必ずデータはバックアップを取得の上RCをインストールして下さい。

    また、リリースノートのバージョンも修正されていることを確認しました。

    • Message #339

      ご確認ありがとうございます。

      私も POPFile をいくつもインストールしてあったりしますので何も考えずに
      そのままインストールして使っています。
      慣れてくると、データを消して最初から鍛え直しになってもそれほど手間には
      ならないというのもありますね。
      実際のところ、鍛え直しても 2、3 日もすればかなりの高精度で分類できる
      ようになるのでたまにはリセットするのもいいかなと思ったりします(^^;