Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

jp:experimentalmodules:imapwishes [2008/02/08 19:49] (current)
Line 1: Line 1:
 +====== IMAP.pm ユーザーからの機能拡張要望 ======
 +
 +メッセージを既読あるいは、フラグを付けられるといいでしょう、そしてそれらをバケツ毎にオン・オフできること。これは Web インターフェースのバケツタブ (現在件名の変更などを設定するのに使っているところ) から設定できるといいのですが。これが必要な理由は:
 + 
 +  * 私は多数のメーリングリストに参加していますが、すべてのメッセージ毎に通知されたくはありません。そう、未読のメッセージだけ表示しているなら、無視することもできるけれど、それをするのは大変なのです。そして、MacBiffのような独立した IMAP モニターを使って新しいメッセージのチェックをしているなら、こんなことを通知してほしくないでしょう。これは、spam にも当てはまります。
 +
 +  * 私がまだ読んでいないメッセージがどれかがわからなくならない方法がほしいのです(訳注:どこまで読んだかがわかる方法がほしい)。以前は、それらがまだ私の受信箱に存在していることを当てにしたものですが、今ではそれらにフラグを付ける必要があります。今のところは面倒な回避策しかありません、POPFile でそれができればとてもシンプルになるのですが。
 +
 +[[: ExperimentalModules/ImapWishes | 原文 ]]
 
jp/experimentalmodules/imapwishes.txt · Last modified: 2008/02/08 19:49 (external edit)

Should you find anything in the documentation that is incomplete, unclear, outdated or just plain wrong, please let us know and leave a note in the Documentation Forum.

Recent changes RSS feed Donate Driven by DokuWiki
The content of this wiki is protected by the GNU Fee Documentation License