マグネット(magnet)ってなんですか?

マグネットとは、ベイジアンフィルターをバイパスするPOPFileの機能です。たとえば、特定の差出人からのあらゆるメッセージを、特定のバケツに入るようにマグネットを設定できます。

マグネットを使う場合には注意が必要です。もし、POPFileを使いはじめたばかりなら、マグネットこそがとるべき方法だと思うかもしれません。ただし、もしコミュニケーションをとるすべての相手に対してマグネットを設定したら、それらのメッセージはすべてベイズエンジンをバイパスし、POPFileはよいメッセージがどんなものかということを、決して学習しません。一方、もしあなたがPOPFileをトレーニングしているなら、友達からのメッセージに使われている単語を学習し、彼らのうち誰かが、新しいメールアドレスを取得したり(あるいは、あなたに新しい友達ができたり)した場合でも、POPFileはマグネットではとらえられないそれらのメールを、何の問題もなく正しく分類することができます。

しかしながら、マグネットがほんとうに有益になる場合もあるでしょう。spamについて議論するメーリングリストに参加している場合を考えてみてください。そのメーリングリストでのメッセージは、完全なspamメールを含んでいるかもしれません。そのため、POPFileはそれらのspamのような単語が、ほんとうにspamかどうかを判断するのに苦労するかもしれません。他の例では、あなたにspamを送ってくる友達がいる場合です。人の言うことに耳を貸さず、親切にも最新のデマウイルス情報(hoax)を、欠かさず転送してくれるという人もいます。こんな「特別な」友達からのメッセージには、マグネットを有効にしたくなるかもしれません。あるいは、(マグネットを使わずに)友人が送ってくる問題のないメールを必要なメールに分類し、残りをspamに分類したくなるかもしれません。

メールアドレスに対するマグネット (v1.1.2 以降)

差出人 (From)、宛先 (To) に対するマグネットには、以下のタイプがあります。

タイプ 詳細
完全一致 [email protected] 完全に同一なメールアドレスにだけ一致します。
[email protected] にのみ一致。
ドメイン一致 example.com example.com ドメインのメールアドレスにサブドメインも含めて一致します。
[email protected][email protected] などに一致。
ドメイン一致2 @example.com example.com ドメインのメールアドレスに一致しますが、サブドメインには一致しません。
[email protected] には一致するが、[email protected] には一致しない。
ドメイン一致3 .example.com example.com のサブドメインに一致します。
[email protected] には一致しないが、[email protected] には一致。

参照:

原文

 
jp/glossary/amagnet.txt · Last modified: 2011/05/03 09:59 by amatubu

Should you find anything in the documentation that is incomplete, unclear, outdated or just plain wrong, please let us know and leave a note in the Documentation Forum.

Recent changes RSS feed Donate Driven by DokuWiki
The content of this wiki is protected by the GNU Fee Documentation License