POPFile をインストール、設定したらメールの送信ができなくなってしまったのですが?

SMTP 認証

メールの送信に認証(SMTP 認証)を必要とするメールサーバを使用している場合、POPFile をインストール、設定するとメールの送信ができなくなることがあります(受信は問題なくできます)。これは、POPFile を利用するためにアカウント名を変更したことによって、メール送信サーバへの認証に失敗するためです。

解決策

1. 受信と送信のアカウント名を別々に設定できる場合

メールクライアントによっては、受信と送信で使用するアカウント名、パスワードを別々に設定できるものがあります(Outlook Express など)。この場合、送信用のアカウント名とパスワードを(POPFile を使用する前の)もとのものに設定することにより、送信することができるようになります。

詳しい設定方法につきましては、メールクライアントのマニュアルをご覧ください。いくつかのソフトウェアについては、下記の「メールクライアントごとの設定方法」にも記載しています。

2. 受信と送信のアカウント名を別々に設定できない場合

受信と送信で使用するアカウントを別々に設定できないメールクライアントの場合は、受信用、送信用で異なるアカウントを作成することによって回避できる場合があります。もちろん、複数のアカウントに対応したメールクライアントである必要があります。

受信用のアカウントは、POPFile を使用する設定にした状態で、新しく送信用のアカウントを作成します。そして、送信用のアカウントについては、POPFile を使用する前の設定にしておきます(受信はしない設定にします)。そして、受信の際には受信用のアカウントを、送信の際には送信用のアカウントを使用するようにします。

技術的背景

POPFile に限らず、ウィルス対策ソフトなど、メールクライアントとメールサーバの間に入ってプロキシとして働くソフトウェアの多くは、メールクライアントのアカウント名を、「pop.isp.com:user」といった設定に変更することによって動作しています(POP3 サーバのアドレスが pop.isp.com で、アカウント名が user の場合)。このため、メールの送信にも認証が必要なサーバの場合、この変更されたアカウント名が使われてしまい、認証に失敗してしまうのです。これを回避するためには、上記のように、変更する前のアカウント名(上記の例でいえば「user」)を使用して送信サーバに接続するように設定を変更する必要があるのです。

メールクライアントごとの設定方法

[#OE]

Outlook Express

Outlook Express は、送信サーバ用に別のアカウント名を使用することができますので、その設定を行います。以下は、Outlook Express 6 での設定方法です。

  1. 'ツール' メニューから 'アカウント' を選択します。
  2. 設定を変更したいアカウントを選択し、'プロパティ' ボタンをクリックします。
  3. 'サーバー' タブをクリックします。
  4. '送信メール サーバー' 欄の 'このサーバーは認証が必要' にチェックを入れます。
  5. '設定' ボタンをクリックします。
  6. '次のアカウントとパスワードでログオンする' にチェックし、'アカウント名' と 'パスワード' 欄にアカウント名とパスワードを入力します。
  7. 'OK' をクリックしてダイアログを閉じます。

参考:

[#Outlook]

Outlook

Outlook も、送信サーバ用に別のアカウント名を使用することができますので、その設定を行います。以下は、Outlook XP での設定方法です。

  1. 'ツール' メニューから '電子メールアカウント' を選択します。
  2. '電子メール' の '既存の電子メール アカウントの表示と変更' を選択し、'次へ' ボタンをクリックします。
  3. 設定を変更したいアカウントを選択し、'変更' ボタンをクリックします。
  4. '詳細設定' ボタン(画面右下)をクリックします。
  5. '送信サーバー' タブをクリックします。
  6. '送信サーバー(SMTP)は認証が必要' にチェックを入れます。
  7. '次のアカウントとパスワードでログオンする' にチェックし、'ユーザー名' と 'パスワード' 欄にアカウント名とパスワードを入力します。
  8. 'OK' をクリックしてダイアログを閉じます。
  9. '次へ' をクリックしてメールアカウントの設定変更を終了し、'完了' ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。

[#Becky]

Becky!

Becky! も、送信サーバ用に別のアカウント名を使用することができますので、その設定を行います。

  1. 'ツール' メニューから 'メールボックスの設定' を選択します。
  2. '詳細' タブを開き、'SMTP認証' にチェックを入れます。
  3. 'ユーザーID' と 'パスワード' 欄にアカウント名とパスワードを入力します。
  4. 'OK' をクリックしてダイアログを閉じます。

参考:

トラブルシューティング

POPFile ドキュメンテーションプロジェクト

 
jp/troubleshooting/smtpauth.txt · Last modified: 2008/02/08 19:49 (external edit)

Should you find anything in the documentation that is incomplete, unclear, outdated or just plain wrong, please let us know and leave a note in the Documentation Forum.

Recent changes RSS feed Donate Driven by DokuWiki
The content of this wiki is protected by the GNU Fee Documentation License