Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

jp:objectmodel [2007/01/24 10:36]
manni
jp:objectmodel [2008/02/08 19:49] (current)
Line 6: Line 6:
  - "POPFile Loadable Module (POPFile がロード可能なモジュール)" (PLM) は //# POPFILE LOADABLE MODULE// で始まる標準的な Perl モジュールで、POPFile のモジュールの一つである POPFile::Loader によって動的にロードされます。すべての PLM は //POPFile::Module// のサブクラス (または、サブ・サブクラス)であり、 //POPFile::Module// には (クラスについての) 大量の文書が含まれています。   - "POPFile Loadable Module (POPFile がロード可能なモジュール)" (PLM) は //# POPFILE LOADABLE MODULE// で始まる標準的な Perl モジュールで、POPFile のモジュールの一つである POPFile::Loader によって動的にロードされます。すべての PLM は //POPFile::Module// のサブクラス (または、サブ・サブクラス)であり、 //POPFile::Module// には (クラスについての) 大量の文書が含まれています。
  - PLM ではないが PLM の親クラスになるモジュール。たとえば、//Proxy::Proxy//, //POPFile::Module//, //UI::HTTP// など。   - PLM ではないが PLM の親クラスになるモジュール。たとえば、//Proxy::Proxy//, //POPFile::Module//, //UI::HTTP// など。
-  - 上の二つ以外で、POPFile のどこかでロードされるモジュール。たとえば //POPFile::Loader//, //Classifier::MailParse//, //Classifier::WordMangle// など。+  - 上の二つ以外で、POPFile のどこかでロードされるモジュール。たとえば //POPFile::Loader//, //Classifier::%%MailParse%%//, //Classifier::%%WordMangle%%// など。
===== プライベート、プロテクテッド、パブリック (Private, Protected and Public) ===== ===== プライベート、プロテクテッド、パブリック (Private, Protected and Public) =====
Line 22: Line 22:
<code> <code>
- +                                                   POPFile::Module
- +
-<code>                                                   POPFile::Module+
                                                          ^                                                           ^
                                                          |                                                                       |            
Line 37: Line 35:
                               +-------------+-----------+            |                                +-------------+-----------+            |
                               |             |           |            |                                |             |           |            |
-                          Proxy::POP3  Proxy::SMTP  Proxy:NNTP     UI::HTML</code>+                          Proxy::POP3  Proxy::SMTP  Proxy:NNTP     UI::HTML
</code> </code>
-===== //POPFile::Module// =====+===== POPFile::Module =====
このモジュールはすべての POPFile Loadable Modules の基礎となるクラスを実装しており、すべての POPFile モジュールに共通のメソッドを含みます。特定のものだけが、サブクラスによってオーバーライドされる必要があります。 このモジュールはすべての POPFile Loadable Modules の基礎となるクラスを実装しており、すべての POPFile モジュールに共通のメソッドを含みます。特定のものだけが、サブクラスによってオーバーライドされる必要があります。
Line 116: Line 114:
<code> <code>
-<code>              UI::HTML+              UI::HTML
               ^  ^  ^                ^  ^  ^
               |  |  |                |  |  |
Line 126: Line 124:
       | |      |          LOGIN              |        | |      |          LOGIN              |
      TICKD     |          CLASS            UIREG       TICKD     |          CLASS            UIREG
-        |       |            |                |</code> +        |       |            |                | 
-POPFile::Logger |      Proxy::Proxy       Proxy::POP3 +POPFile::Logger |      Proxy::Proxy       Proxy::POP3 
-<code>      ^        |      (via pipe from     Proxy::NNTP+       ^        |      (via pipe from     Proxy::NNTP
       |        |       POP3/SMTP/NNTP)   Proxy::SMTP        |        |       POP3/SMTP/NNTP)   Proxy::SMTP
-       +--------+                         UI::XMLRPC</code>+       +--------+                         UI::XMLRPC
</code> </code>
 
jp/objectmodel.1169631418.txt.gz · Last modified: 2008/02/08 19:49 (external edit)

Should you find anything in the documentation that is incomplete, unclear, outdated or just plain wrong, please let us know and leave a note in the Documentation Forum.

Recent changes RSS feed Donate Driven by DokuWiki
The content of this wiki is protected by the GNU Fee Documentation License