購入しました

このページは歴史的な目的のためだけのものです。寄付していただいたみなさんのおかげで、新しい MacBook Pro から書いています。

John に Mac を買おう

ええ、私に Mac を買うというのは大げさに思われるかもしれませんが、Mac(特に Mac OS X)で 簡単に使える POPFile の バージョンを作るのは難しいのです。何人かの人がパッチを投稿してくれたり、Mac 用インストーラのためのコードを CVS に登録してくれていますが、私はこれをビルド、パッケージ化したりすることも Mac でテストすることもできません。このため、通常の寄付とは別に、私に Mac を買うための特別な寄付をお願いしているのです。

私の計画では、オプションなしで 12 インチの PowerBook を買おうと思っています。iBook でも十分かもしれないのですが、私の開発者としての本能が、より速いプロセッサがおそらく私に必要だと言うのです。そうしないと、(iBook を購入して開発を)始めてしまったあとで、本当に(PowerBook が)ほしくなってしまうでしょう。

一番低スペックな PowerBook は、以下のようなものです:

  • 12.1 インチの TFT ディスプレイ
  • 1024×768 ドットの解像度
  • 1GHz の PowerPC G4
  • 512K の L2 キャッシュ
  • 256MB の DDR266 SDRAM
  • 40GB の Ultra ATA/100 ハードディスク
  • NVIDIA GeForce FX Go 5200 (32MB DDR)
  • フルサイズキーボード
  • 10/100BASE-T イーサネット
  • AirPort Extreme 対応
  • Mini-DVI 出力

以上で値段は $1,599 です。もし集まったら、税金と送料は自分ですべて払うつもりでいます($200 くらい)。ということで、この(John に Mac を買うという)ことを実現するのに十分な数の POPFile を好きな Mac ユーザはいますでしょうか? 私は寄付が届くたびにこのページを更新します。また、簡単に寄付ができるように、希望価格である $16 を送金するための PayPal へのリンクをはりつけました。Mac ファンが 100 人必要ですが、まだ途中です。

これまでのところ…

  • 寄付の数: 58 (に加えて、2つの$8 の寄付と、$100 の寄付)
  • 合計: $1044
  • 文字であらわした 熱意ある 寄付のグラフ(10件の寄付で、x ひとつ): xxxxx::::

の寄付をいただきました。

また、マシンの設定(すなわち、このマシン(PowerBook)が貧弱すぎるとか、逆にハイスペックすぎるとか)についてのアドバイスしてくれる Mac ユーザがいれば、 [email protected] に連絡してください。現在のところ、私はLinux 版と Windows 版の POPFile を動作させるために必要なハードウェアはすべて持っています。i586 上で動く Mac OS X がありさえすれば、VMWare で Mac を動かすことができるのですが…

John.(日本語訳、amatubu)

(訳注:コメントについてはまだ訳していません)

原文

 
jp/buyjohnamac.txt · Last modified: 2008/02/08 19:49 (external edit)

Should you find anything in the documentation that is incomplete, unclear, outdated or just plain wrong, please let us know and leave a note in the Documentation Forum.

Recent changes RSS feed Donate Driven by DokuWiki
The content of this wiki is protected by the GNU Fee Documentation License