POPFile*.logには何が記録されていますか?

コントロールセンターの「設定」ページにある「ログ」オプションが有効になっていると、いくつかの項目がpopfile *.logというファイルに記録されます;

  • すべてのPOP3セッションの詳細
  • POPFileを構成するいくつかのモジュールの情報とエラーメッセージ

ログの標準的なフォーマット

日付時刻プロセス IDモジュール行数メッセージ
2003/11/15 21:28:38 284319: pop3:648: POP3 Proxy done

POPFile の起動・停止のログ (POPFile v1.0.1 以降)

日付時刻プロセス IDメッセージ
2008/5/27 00:39:57185:———————–
2008/5/27 00:39:57185:POPFile v1.0.1 starting

このログは、POPFile のプログラムが起動し始めたのを表します。

日付時刻プロセス IDメッセージ
2008/5/27 00:40:01185:POPFile successfully started

このログは、必要なモジュールが読み込まれ、POPFile が正常に起動したことを表します。

日付時刻プロセス IDメッセージ
2008/5/27 00:47:09185:POPFile stopped
2008/5/27 00:47:09185:—————

このログは、POPFile が停止したことを表します。

ログファイルが保存される場所

ログファイルは logger_logdir で指定されている場所に保存されます。デフォルトは”./“で、これは環境変数 POPFILE_USER で指定されているディレクトリと同じです。言い換えれば、通常ログファイルは設定ファイル(popfile.cfg)と同じディレクトリに保存されます。logger_logdir は UI の詳細設定タブで変更することができます。

環境変数 POPFILE_USER が定義されていない場合、”./” は POPFile がインストールされているディレクトリと同じになります。

ファイルにはpopfile###.logという名前がつけられます。###は、timeコマンドの実行結果で、これによって popfile1091836800.log といったユニークなファイル名がつけられています。

原文

 
jp/faq/popfilelog.txt · Last modified: 2008/05/26 19:07 by amatubu

Should you find anything in the documentation that is incomplete, unclear, outdated or just plain wrong, please let us know and leave a note in the Documentation Forum.

Recent changes RSS feed Donate Driven by DokuWiki
The content of this wiki is protected by the GNU Fee Documentation License