Root 権限が必要な場合があります

インストール時

例えば Linux などのほとんどのシステムでは、POPFile をインストールするために root (superuser) でログインしなければいけません。(訳注:POPFile は、ユーザディレクトリにインストールすることもできますので、その場合は root である必要はありません。しかしながら、POPFile の動作に必要な Perl モジュールのインストールには、 root 権限が必要となります)

実行時

POPFile 自体は特別な権限を必要としないのですが、多くのシステムは 1024 未満のポートへのアクセスを禁止しているため、POP3 プロキシをポート 110 で動かす場合には、root (superuser) で実行する必要があるでしょう。

root (superuser) 権限が必要ないように、POP3 プロキシのポートをもっと大きな番号に変更することができます。例えば 1110などに変更して、メールクライアントについても同様の変更をしてください。

原文

 
jp/howtos/mayneedroot.txt · Last modified: 2008/02/08 19:49 (external edit)

Should you find anything in the documentation that is incomplete, unclear, outdated or just plain wrong, please let us know and leave a note in the Documentation Forum.

Recent changes RSS feed Donate Driven by DokuWiki
The content of this wiki is protected by the GNU Fee Documentation License