M's Internet Messengerの設定

Windows用のメールソフト、 M's Internet Messengerの設定方法です。 (バージョン1.16.1での操作方法です。)

アカウント情報の変更

  • 1. 画面左側のフォルダ一覧より、アカウント を開きます。
  • 2. POPFileを使用するアカウントを右クリックして、表示されたメニューから プロパティ を選択します。
  • 3. アカウントの設定画面が表示されます。情報 タブをクリックしてください。
  • 4. サーバ情報POPユーザ名 を変更します。POPサーバの値をログイン名の前に追加し、コロン(:)でつなげてください。
  • 例えば、POPサーバ名が pop.kaisha.jp で、ユーザIDが yamada の場合、以下の設定になります。
pop.kaisha.jp:yamada
  • 5. POP3サーバ名127.0.0.1 に変更します。(POPFileのPOP3プロキシのポートを変更している場合は、127.0.0.1:ポート番号 とします)

振り分けルールの設定

バケツ名 spam に分類されたメールを 迷惑メール という名前のフォルダに振り分けるという例で説明します。

  • 1. 画面左側のフォルダ一覧より、メッセージ フォルダの下にある 受信トレイ をクリックして選択し、右クリックしてプロパティを選択します。「受信トレイのプロパティ」画面が表示されます。
  • 2. ルール タブを開いて、追加 ボタンをクリックし、個別指定で追加 を選択してください。
  • 3. 「ルールのプロパティ」画面が表示されます。「説明」には適当なフィルタ名を入力してください。(例えば spam など)
  • 4. 「条件の説明」の下にある、追加 ボタンをクリックします。「条件のプロパティ」画面が表示されますので、以下の様に設定してください。
  • :a. 「条件の種類」は メッセージヘッダ を選択します。
  • :b. 「メッセージヘッダ」の欄に X-Text-Classification と書き込んで下さい。(プルダウンメニューですが書き込み可能です)
  • :c. 「文字列」の欄に、振り分けを行う POPFileのバケツ名 を入力します。この例では、spam と入力します。
  • :d. 「を含む」が表示されているプルダウンメニューから「と一致する」を選択して下さい。
  • OK をクリックして画面を閉じます。
  • 5. 「アクション」の ファイルの操作 にチェックを付けます。
  • 移動 を選択し、「コピー/移動先」欄右側のボタンをクリックして移動先を選択します。この例では 迷惑メール フォルダを選択します。
  • 6. 「適用タイミング」の フォルダにオブジェクトが入った時 にチェックを付けます。
  • OKをクリックして画面を閉じます。
  • 7. 必要なだけ、2から6の操作を繰り返してください。

X-Text-Classification ヘッダーの値を元に振り分けるには、X-Text-Classification ヘッダーを追加する機能が POPFile で有効になっている必要があります。POPFile ユーザーインターフェース画面の バケツ タブで確認してください。

X-Text-Classification、X-POPFile-Link ヘッダの表示

X-POPFile-Link ヘッダーを表示すると、受け取ったメールから POPFile のユーザーインターフェース画面をすぐに表示し、再分類をおこなうことができます。M's Internet Messenger には、プレビュー画面などで表示されるヘッダをカスタマイズする機能がありますので、これを使います。

  • 1. ツール メニューから オプション を選択します。「オプション」画面が表示されます。
  • 2. 書式 タブをクリックし、プレビューするメッセージヘッダX-Text-ClassificationX-POPFile-Linkの2項目を追加します。
  • 3. OKをクリックして画面を閉じます。
 
jp/howtos/msinternetmessenger.txt · Last modified: 2008/02/08 19:49 (external edit)

Should you find anything in the documentation that is incomplete, unclear, outdated or just plain wrong, please let us know and leave a note in the Documentation Forum.

Recent changes RSS feed Donate Driven by DokuWiki
The content of this wiki is protected by the GNU Fee Documentation License