POPFile がデフォルトで使用するポート

POPFile はデフォルトではある特定のポートを使用します。あなたのマシンでほかのソフトウェアが動作しているときに、これらのポートが干渉するかもしれません。POPFile を起動させるときに、 コマンドラインオプション を利用することにより、これらのポートをデフォルトから干渉しないポートに変更することができます。

POP3

デフォルトでは、メールソフトから POP3 で接続される POP3 プロキシのポートとして、110 を使用します。いくつかのシステムでは、1024 未満のポートへのアクセスに管理者(root / superuser)権限を必要とします。この場合、POPFile を管理者として動作させるか、ポート番号を1023より大きく(例えば 1110 など)します。

HTTP

デフォルトでは、ブラウザから HTTP で接続される UI のポートとして、8080 を使用します。すでに ポート 8080 を使用するなんらかのソフトウェアが動作しているとき、POPFile の設定を別のポートに変更する必要があるでしょう。例えば、9090 くらいにします。

原文

 
jp/howtos/portsused.txt · Last modified: 2008/02/08 19:49 (external edit)

Should you find anything in the documentation that is incomplete, unclear, outdated or just plain wrong, please let us know and leave a note in the Documentation Forum.

Recent changes RSS feed Donate Driven by DokuWiki
The content of this wiki is protected by the GNU Fee Documentation License